ルート配送

ルート配送の仕事はきつい?ルート配送の仕事内容と楽な現場の見つけかたを紹介

更新日:

「ルート配送ってきついの?」
「ルート配送の中に楽はタイプはないの?」

そんな疑問を持っていませんか?

この記事は、これからルート配送の仕事につこうと考えている人におすすめです。

この記事では

・ルート配送の仕事がきつい理由
・きつくないルート配送会社の探し方

などについて紹介しています。

ルート配送の仕事に興味のある方、これから働こうか考えている方は、ぜひ最後まで一読してください。

ルート配送の仕事内容

ルート配送とは、食品や日用品などの荷物を車で配達する仕事です。
しかし、Amazonや楽天などで買われた荷物を個人宅に送るものではありません。

事前に契約された内容に従って、決められたコースを車で走り、決められた順序で荷物を送ることをルート配送と呼びます。

たとえばスーパーやコンビニエンスストアといった各店舗に商品などを送り届けることやネットスーパー、COOP(生協)の商品を運ぶといったことです。
荷物を配達するだけでなく、荷物を車に運び入れることも仕事の中に含まれます

ルート配送がきついと思う理由

ルート配送は、毎日決められた時間に同じルートに荷物を運ぶ仕事なので、比較的楽だと思われがちです。しかし、それでもきついと感じる人もたくさんいます。なぜきついと思うのか、その理由を紹介していきましょう。

荷物の積み込み・積み下ろしが大変

ルート配送は荷物を運ぶだけでなく、その荷物を車に運び入れたり、送り先で荷物を下ろさないといけません。中にはフォークリフトを使うところもありますが、手作業で行っているところが多いのが現状です。

そのため、重い荷物を持たないといけなくなることもあるので、腰を痛めたりするドライバーも少なくないため、きついと感じることもあるそうです。

体力が必要

ルート配送の仕事は、荷物を運び入れや積み下ろし、車の運転などですが、基本的にこれを1人で行わないといけません。荷物が多い時期は、一人にかかる負担が大きくなるので、体力がないときついと感じやすいです。また、事故を起こさないように運転中も集中力を切らしてはいけないため、緊張感からか疲れが溜まりやすいといったこともあります。翌日までに体力が回復していないと、その繰り返しで体が疲弊してしまうという方もいます。

残業が多い

決まったルートを辿るため、一見残業が少ないように思われるかもしれませんが、交通状況によっては残業が続くといったこともあります。

1日に運ぶものが決められているため、渋滞していても必ず荷物を届けることがルート配送の仕事なので、天候状況や渋滞状況に左右されやすいといったところがあります。

荷主とのトラブル

ルート配送は毎日同じルートをたどるため、顧客とは顔馴染みになるというメリットがありますが、それがアダになることも起こっています。人によっては仲良くなったからこそ、ルールにないことやわがままを言ってくることもあります。

顧客だから立場が上とマウントを取る人もいるので、それがストレスと感じてきついと思う人もいます。

毎日同じことの繰り返し

ルート配送は、基本的に同じコースを運転し、荷物を届けるため、同じことの繰り返しで刺激がないといった特徴があります。

それを楽と感じる人もいますが、中には新しい発見がなく単調だなと思い、体力的というより精神的にきついと感じてしまう人もいます。

きつくないルート配送の会社の探し方

ルート配送もコンビニやスーパーへの商品の配送から個人への宅配など、さまざまに分かれています。その中できつくない会社を探す際のポイントについて紹介していきましょう。

口コミや働いている社員のインタビューを読む

会社を探す際は、まずHPや口コミサイトを見るようにしましょう。
HPには、そこで働いている社員のインタビュー記事が掲載されているので、それを見てどんな会社なのかを確認できます。

また、転職サイトには働いていた方の口コミが書かれているので、それを見ることもオススメです。
給料のことや残業のこと、仕事内容について経験談が書かれているので、参考になりやすいです。

求人広告をじっくり読もう

転職サイトやチラシの求人条件をしっかり読むことをおすすめします。

高収入など給料を全面に推している会社は、残業が多かったり休日が少なかったりする傾向があります。給料だけでなく、福利厚生の部分や仕事の中身を見て、自分の条件を合うところを見てみましょう。

また、求人を頻繁に行っているところは人の出入りが激しいところなので、労働条件がよくないと場合が多いです。

こまめにチェックをすることで、確認できるので日頃から求人は見るようにしてください。

女性が活躍する現場

ルート配送は、普通自動車免許があれば働くことができることが多いので、女性も活躍している会社が多いです。女性で特に子育てしている方を積極的に採用しているところは、安定した時間帯の勤務で残業が少なかったり、運ぶ荷物が重くなかったりと、体力的にもきつくないところが多い傾向があります。女性が働きやすい環境作りに取り組んでいる会社を選ぶといった選択も入れてみましょう。

まとめ

運送業界の中では、比較的楽と思われているルート配送ですが、中には体力的にきついところもあります。

体力に自信のない方は、条件や仕事内容をしっかりみて、自分に合う会社を選んでくださいね。

ドライバーの方へ

【完全無料】日本最大級のドライバー転職サイト

「転職して給与をUPさせたい...」
「勤務の時間帯を変えたい...」
「仕事内容を変えたい...」

などの悩みがある方は、転職すべきタイミングです。

今、日本のドライバー人口は減少しており、ドライバーの転職市場では、現職よりも年収などの条件が良い会社から内定をとれる確率が上がっています!

 今回紹介するサイトは、日本最大級のドライバー転職支援サイト「ドライバーキャリア」です。

全国の物流企業の求人情報を豊富に扱っており、10代~60代、全年齢に対応しています。地域/職種/給与/エリア などの詳細検索から、様々なドライバー求人を検索することができます。

お住いの近くにあるドライバー求人を無料で検索する事ができます。検索はこちらから。

ドライバー求人を1分で無料検索

ドライバー様の転職においては、希望の仕事内容や給与をもらえず、転職に失敗している方も非常に多いのが実態です。それは、情報収集が不足している事が原因にあります。

より希望にあった条件の会社があるにも関わらず、時間がなかったりすると、あまり探さずに転職を決め、ミスマッチに繋がってしまいます。

検索サイトの特徴は、

①無料で1分で簡単検索できる

②高年収の会社が見つかる

③勤務時間/仕事内容などの条件改善

などのメリットがあります。また無料でキャリアアドバイザーが条件に合った求人を代わりに探してくれるので、時間が無い方にも非常にオススメです!

気軽にLINEでの無料転職相談もできます!

-ルート配送
-,

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.