転職・就職

仕事を探すならジョブコン!その人気の秘密やおすすめする理由を紹介します

投稿日:

今仕事探しをしている方、特に工場や運送業、警備員、建築土木関係での仕事につきたいという方にはジョブコンの利用がおすすめです。

ジョブコンは職種に合わせて4つの求人サイトを準備しています。

充実した求人件数・検索条件など仕事を探している方にぴったりなので、より詳しく知りたい方はぜひ最後まで一読してくださいね。

ジョブコンってなに?

ジョブコンとはジョブコンプラスの略称で工場や製造業、運送業などの求人情報を載せたサイトのことです。

ジョブコンHPはこちら

運営しているのは愛知県を拠点するディーピーティー株式会社(https://www.dpt-inc.co.jp/company/corporate.html)でメディア事業のほか、人材派遣や技術開発事業なども行っています。

コンセプトはブルーカラー業界を元気にする!

ブルーカラーとは、製造業や建築業などの生産現場で生産工程や現場作業に従事する人たちのことを指します。

もともと肉体労働者たちの服の色が青色であったことからその名が付きました。

ちなみにジョブコンの「コン」には3つの意味が込められています。

・便利に検索ができる「コンビニエンス」

・希望条件で求人を探せる「コンディション」

・求職者側と企業側とそれぞれの希望に応える「コンシェルジュ」

お互いがウィンウィンの関係を築けるようなサイト作りを行なっています。

ジョブコンをお勧めする理由

求人サイトとしてジョブコンは人気です。その人気の秘密について紹介していきましょう。

業種別に特化したサイトを準備

ジョブコンには、業種別にそれぞれ特化したサイトを準備しています。

ジョブコンプラス:工場や製造業界の求人サイト

ジョブコンプラスD:トラックや配送ドライバー、タクシードライバーなど運送や物流業界に特化した求人サイト

ジョブコンプラスS:駐車場や施設などの警備員に特化した求人サイト

ジョブコンプラスC:建築業界に特化した求人サイト

それぞれ専用のサイトを準備していることで、検索も素早く行え、自分にあった会社を見つけやすくしています。

登録者数が10万人以上

ジョブコンプラスの会員は全国で10万人以上と求人サイトの中では大人数を誇っています。また、月間の閲覧回数も300万以上と多くの方から利用されているので、安心です。

会員の半分以上は35歳以下と若手の方が多いため、求人も若者向けに行われています。

自動的に仕事紹介メールが届く

ジョブコンプラスの会員になれば、最新の求人情報が自動的に送られてくるお仕事紹介メールというサービスがあります。自分の希望条件にあった企業を優先的に送ってくれるために検索などの手間も省けますし、空いた時間にチェックすることも可能となります。

充実した検索機能

ジョブコンプラスは求人検索の機能が充実しています。

基本的な職種や業種、希望給料、希望勤務時間帯などの選択はもちろん細かく設定されています。

特に「メリットから探す」という機能には、たくさんの選択肢を準備されています。

いくつか紹介すると、高収入、寮あり、月収30万円以上、最速今日面接OK、年間休日120日以上、資格取得サポートありなど

さらにこだわりという欄には、送迎ありや食事付き、産休育休取得事例あり、オープニングSTAFFなどといった更に細かく希望にあった条件で検索することができます。

女性向けの求人もたくさん

ジョブコンプラスには女性におすすめの求人がたくさん掲載されています。

メリット欄にある女性活躍中やこだわり欄にある主婦歓迎にチェックすると女性向けの企業が表示されます。

更に産休育休取得事例ありという選択肢もあるので、結婚や将来的に出産を望んでいる方に安心な企業を見つけやすくなります。

他には新築の寮やキレイな工場での業務といった女性に嬉しい企業がたくさん用意されています。

ジョブマガジンで知識を得ることができる

ジョブコンプラスには、ジョブマガジンという製造業界に関する知識を紹介しているコラムが掲載されています。

「ハローワークに行くときに必要な持ち物」や「ハローワークでの失業保険受給の手続き方法」などの誰もにも役立つ情報や「フォークリフトの免許更新方法」「衛生管理者になるための方法」など特定の職種に絞った知識を紹介していたり幅広い分野の情報を紹介しています。

ジョブコンの注意点

求人サイトとして便利なジョブコンですが、1点だけ知っておいてほしいことがあります。

それはコーディネーターがいないということです。ハローワークでは転職活動の際にアドバイスや企業との間に入ってさまざまなやりとりをし、サポートしてくれる職員さんがいますがジョブコンではそういったコーディーネーターがいません。

自分で企業を見つけて、疑問点などといった質問や面接までのやりとりなどを全て自分で行わないといけません。

ジョブコンの使い方

では、実際にジョブコンを使うのであればどのように使うのか紹介していきましょう。

①ジョブコンプラスの会員登録をする

サイトの上部にある会員登録をクリックすると会員登録画面ページに飛びます。

もしFacebook、Yahoo!、LINE、Googleのいずれかのアカウントを持っていればスムーズに登録ができます。

②検索をしてみる

検索方法いくつかあります。地域から探す、正社員もしくは期間工の求人から探す、寮ありもしくは高収入の求人から探すといった方法があります。

いづれもそのあとエリア(都道府県)、職種、業種を選択した後、細かい給与、勤務時間、メリット、こだわりなどを選択していきます。

最終的に全て選択した後、この条件で検索をクリックすると検索結果が出てきます。

③気になるところがあればキープボタンを押そう

気になる会社が見つかったとしても他社も見たいですよね。そんなときにキープするをクリックすると後でいつでも確認することができます。

④これといったものが決まれば応募しよう

諸々の条件を見て、この会社だと決まれば応募してみましょう。応募方法は電話とWEB応募と2通りあります。会員登録をしておけばWEB応募も楽に終わりますよ。

⑤面接に臨もう

応募先から面接の日時などの連絡がこれば、いざ面接を迎えます。

自己PRといった自分のスキルやこれまでの経験、入社後の目標など話しておきたいことをしっかり考えて臨みましょう。

ジョブコンのメリット

ジョブコンのメリットを紹介していきましょう。

求人件数が多い!

ジョブコンの求人件数はかなり多くのが特徴です。ジョブコンプラスで17706件(8月4日現在)とたくさんあるので、自分の希望にあった仕事を選びやすいメリットがあります。十分な選択肢があるので、仮に落ちてもまだまだチャンスがあるというのは心強いですよね。

検索条件が豊富

メリットやこだわり欄が充実しているので自分の希望にあった条件で仕事が探せるというのもジョブコンのいいところです。これまで見つからなかった理想の会社がジョブコンでは見つかるかもしれませんよ。

コーディネーターがいないからこの自由に就職活動ができる

就職のサポートをしてくれる方がいるというのは心強いです。しかし、希望条件が多かったり、見つけてくれた会社をすぐ辞めたりしてしまうと次もまたサポートしてくださいとはお願いしづらいですよね。

しかし、ジョブコンはそのコーディネーターがいないから、いくら希望を言っても誰にも文句が言われない、何回転職活動しても気にならないので精神的に気楽です。

ジョブコンのデメリット

それではジョブコンのデメリットについても紹介していきましょう。

派遣社員や期間工の求人が多い

ジョブコンは正社員よりも派遣社員や期間工の求人が多い時があります。正社員を希望するという方も、地域によっては正社員の求人がなく、派遣社員しか見つからないといったこともあるかもしれません。

転職活動に慣れていない方は大変

ジョブコンにはコーディネータがついていないため、相談する方がいません。転職活動を何度も行なっている方は問題ないかもしれませんが、初めて転職する、転職活動が慣れないから不安だという方は向いていないかもしれません。しかし、就職後には一人の力でなんとかしないといけないという状況がたくさん出ます。なのでここで挫けるような人では厳しいかもしれません。

ジョブコンの利用はこんな人におすすめ!

特徴や使い方などの紹介の次は、こんな人にジョブコンを使ってほしい!です。3つ紹介していきましょう。

新たな地域で仕事探しをしたい人

今までとは違う土地で仕事がしたい。実家を離れて一人暮らしをしながら仕事がしたいという方におすすめです。ジョブコンの検索画面では寮付きの会社を検索することができます。古い寮が嫌という方には新築の寮といった選択もできるので、新たな土地で新たに仕事を始めたいという方はジョブコンを使いましょう。

高い給料の会社で働きたいという方

ジョブコンの検索画面では、給料や年収を細かく設定することが可能です。中には年収500万円以上というチェック欄もあるので、高収入を望んでいる方にはぴったりです。安定した生活を送りたい、家族を十分に養いたいという方にはジョブコンがおすすめです。

年齢が気になる方

ジョブコンは登録している方の多くが30代までとお伝えしましたが、40代・50代の方もたくさんいます。検索画面でも40代・50代活躍中というチェックボックスや更に60代活躍というものもあります。年齢が気になって転職活動が思うようにいかないという方はぜひジョブコンを使って見てください。

ジョブコンの口コミ

実際にジョブコンを使った人の口コミを紹介しましょう。

びっくりするくらいたくさんの条件をつけて検索できた

これまで別の求人サイトを利用していましたが、自分の希望に合う会社が見つかりませんでした。しかし、ジョブコンを見つけてこだわりから探すを使うと、自分が用意していた条件以上にたくさんの選択肢が出てきてびっくりしました。

自分の希望にある会社も見つけられて、今も頑張っています。(20代男性)

高収入の期間工が見つかった

最近まで兄貴のアパートに居候していましたが、喧嘩をしてしまい出て行く羽目になりました。しかも、まだ大学生でお金もなかったので一度休学してお金を貯めないといけないことに。ジョブコンには高収入の期間工があり、更に寮までついている会社を検索できたので、今の会社を見つけることができました。今も30万円以上の給料を確保できているので、目標金額まで後少しというところまで辿り着きました。お金が貯まればまた大学に復帰する予定です。

見やすくてわかりやすいサイトだった

ジョブコンの求人サイトは黄緑色が使われた可愛らしいデザインでとても見やすく感じました。検索方法も簡単で、しかも細かい条件もつけることができ、今住んでいる地域の仕事をすぐ見つけることができました。

ただ女性向けの仕事よりも男性向けの求人が多いように感じられたのだけは残念でした。地域差はあるかもしれませんが、私の希望する地域ではそのように感じられました。

まとめ

ジョブコンは、工場・製造、警備、運送業、建築関係と様々な分野に分けて求人サイトを展開しているので、まとまりがあり、自分の希望する職種が見つかりやすいのが特徴です。検索条件も豊富なので、自分の希望する会社もすぐ見つかるかもしれません。

今仕事を探している人や転職を考えている方はぜひジョブコンを使って見てくださいね。

ジョブコンのHPはこちら

ドライバーの方へ

【完全無料】日本最大級のドライバー転職サイト

「転職して給与をUPさせたい...」
「勤務の時間帯を変えたい...」
「仕事内容を変えたい...」

などの悩みがある方は、転職すべきタイミングです。

今、日本のドライバー人口は減少しており、ドライバーの転職市場では、現職よりも年収などの条件が良い会社から内定をとれる確率が上がっています!

 今回紹介するサイトは、日本最大級のドライバー転職支援サイト「ドライバーキャリア」です。

全国の物流企業の求人情報を豊富に扱っており、10代~60代、全年齢に対応しています。地域/職種/給与/エリア などの詳細検索から、様々なドライバー求人を検索することができます。

お住いの近くにあるドライバー求人を無料で検索する事ができます。検索はこちらから。

ドライバー求人を1分で無料検索

ドライバー様の転職においては、希望の仕事内容や給与をもらえず、転職に失敗している方も非常に多いのが実態です。それは、情報収集が不足している事が原因にあります。

より希望にあった条件の会社があるにも関わらず、時間がなかったりすると、あまり探さずに転職を決め、ミスマッチに繋がってしまいます。

検索サイトの特徴は、

①無料で1分で簡単検索できる

②高年収の会社が見つかる

③勤務時間/仕事内容などの条件改善

などのメリットがあります。また無料でキャリアアドバイザーが条件に合った求人を代わりに探してくれるので、時間が無い方にも非常にオススメです!

気軽にLINEでの無料転職相談もできます!

-転職・就職
-,

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.